日常の出来事から現場の様子、そして電気に関する情報を奈良県より発信していきます。 本日もご安全に!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

お客様、取引先様、協力業者様、従業員の皆様
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、ここで毎年恒例の干支の話を交えて、本年度の決意を表明したいと思います。
本年の干支(十干十二支)はみなさんもご存じのとおり、戊・戌(つちのえいぬ)年です。
戊(つちのえ)というのは十干のひとつ。 植物の成長が絶頂期の状態を示します。
戌(いぬ)というのは十二支のひとつ。 草木が枯れる状態を示すようです。

このような年を陰陽五行説では比和(ひわ)の関係と言うようですが、
あまり聞きなれない言葉ですね。
要するに「同じ気が重なり強まる関係」ということだと理解します。

同じ気が重なった結果、良い場合は益々良い方に成長し、
そうでない場合はどんどん悪くなる状態になるといいます。

良い方向にいくか、もしくはその逆か。
変化が大きく二極化するということですね。

さて、昨年末、弊社は業務拡張に伴い、大阪営業所を移転し、新しく大阪営業所を開設致しました。
これもひとえに、常日頃から支えていただいている皆様のおかげと大変感謝しております。

ここで先ほどの干支の話に戻りますが、今年の第25期は弊社にとっても区切り、大きな門出の年となります。

社員ひとりひとりが同じ方向をむいて、切磋琢磨し、飛躍する年とするのか、
もしくは、その逆か。

まさに正念場です。

言うまでもなく、弊社は前者を目指し、私はその舵取りを行わなければなりません。

社員ひとりひとりが同じ方向を向いて、それぞれのやるべきことを一所懸命に行い、
そして大きく羽ばたく年となるよう、日々の業務を実直に努めてまいります。

具体的な目標、行動指針を下記に記します。

1)当事者意識で率先垂範
 
 人の先頭になって物事を行い、模範を示すこと。
 社員ひとりひとりが経営者であるという意識をもつ。

2)日々の学習(資格取得)

 昨年から5年計画で、1級電気工事施工管理技士、第1種電気工事士の取得に向けて全社で
 取り組んでおり、 初年度もたくさんの合格者を輩出した。
 決して資格をとることがゴールではなく、そのような成功体験の積み重ねが大きな自信となり、
 それをよりよい仕事につなげ、結果、自身の大きな力となる。
 今年も引き続き行うこと。

3)「よ・こ・て・ん」の意識、実践

 これまでは一つのフロア内で仕事をしてきた。
 必然的に他者との電話でのやりとり、会話や表情などが近くで聞き取れ、見れる状況であったが
 大阪営業所が開設し、その必然は少なくなる。
 そんな時に、並列関係にある部署が協力していくためには日々のコミュニケーションが不可欠である。
 良かったこと、悪かったことは全社で共有し、反省や改善を成果につなげていく。

 定型業務の簡略化やスピードアップ、これは機械にもできる。
 弊社は機械ではできない技術と知恵を発揮し、
 その根幹には心配りや思いやり、相手の立場になって考え行動するということ。
 そんな人間らしさ、言うなれば「人にしか成し得ないこと」を行っていることを忘れないでいること。

 平成30年1月 代表取締役 西田 進
スポンサーサイト
2018-01-05 : 社長ブログ : コメント : 0 :
Pagetop

新年の思い

 あけましておめでとうございます。

 年頭にあたり、取引先様、協力業者様、そして社員の皆様には
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 さて、本年はご存じのように丁酉(ひのと・とり)年です。
 
 この年はどのような年かと資料を見ますと
丁は安定を、酉は成熟を表し、
歴史的には「改革の年」と言われているようです。

 当社では毎年恒例になっております
新年の仕事始めの日の挨拶会で、
今年は「慎重に足元を固め、飛躍の礎を創る年」
にしたいと訓示を述べました。

 今年も一年間、企業理念にもうたっております
「人間性とテクニカルスキルを高める」ために、地道な日々の努力を
社員と共に取り組んで参りたいと思います。

 平成29年1月 代表取締役 西田 進
2017-01-06 : 社長ブログ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

凡事徹底

  ここ数日かなりの冷え込みで私も少々まいっておりますが
 皆様いかがお過ごしでしょうか。

  さて、以前より弊社もホームページを立上げブログを発信しておりましたが
 本年度より私も参加することと致しました。

  普段より新聞や雑誌で文章を「読む」ことには慣れておりますが、
 いざ自分が「書く」となるとなかなか難しいものですね。

  そこでまず今回は年頭ということもあり、本年度の私の抱負を公言したいと思います。

  私が師と仰ぐ松下幸之助さんの著書「運をひらく言葉」の中にも紹介されておりますが、
  「平凡な事の積み重ねが大きな力となる」

  平凡なことというのはついつい忘れがちで、
  実際の所、それを怠っても大きな失敗としてすぐにはでてきてくれないんですね。

  先日も社内より「夕方の5時までに○○様に連絡をいれてください」とメールが入りました。
  当然先方には連絡をいれますが、依頼者にはその旨の報告をしていない。
  社内では私が連絡をしたのか、していないのか・・・
  ハラハラ気をもんでいる。

  ちょっと連絡をいれることで業務の円滑度、また人間関係の信頼度も変わってきますよね。

  このような連絡すること、報告すること以外にも

  「当たり前のことを 当たり前に きちんと行う」

  その積み重ねが、ひとりの人生、一生となると大きな差となってあらわれます。

  長くなってしまいましたが、今年度のわたしの抱負は「凡事徹底」と致しました。

  もちろん商いの凡事とは
  「お客様に喜んでいただく事」
  「お客様のお役に立つ事」

  この一年間これを肝に銘じ社業を務めようと思っております。

平成24年1月 代表取締役 西田 進
2012-01-30 : 社長ブログ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

nisshindenko

Author:nisshindenko
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。