日常の出来事から現場の様子、そして電気に関する情報を奈良県より発信していきます。 本日もご安全に!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ついに完成!

昨年5月に着工し、施工期間20か月のマンション工事が
この12月にようやく終わりました!


それでは完成までの流れをご覧ください


〇基礎工事
 
 建物で最重要になる基礎部分です。ここまでに施工検討を含め4か月を要しました。

 基礎工事20161228


〇埋設配管工事(電気工事)
 
 ケーブルを入れるための配管を土に埋めます。
 電気工事で土を掘るってなかなか思わないですよね。
 頑張って掘っております。

 埋設配管工事20161228


〇躯体埋設配管工事

 コンクリート躯体に電気配管をしています。
 構造設計の方と打合せの上、所定の場所に取付けていきます。
 オレンジ色の配管はコンクリート埋設専用のCD配管と呼ばれるものです。

 躯体埋設配管工事20161228

 

〇配線工事

 コンクリートが打ちあがり、いよいよ内部の工事に入っていきます。
 電気屋の腕の見せ所!!

 配線工事20161228

〇造作工事

 大工さんが壁や天井を作っていきます。
 スイッチやコンセントの配線を壁に仕込んでいきます。
 
 造作工事20161228

 
 そして、大工さんが終わったらクロス屋さんがクロスを貼っていきます。
 クロスが貼り終わったら私たちがスイッチやコンセントを取り付けていきます。
 この繰り返しで出来上がっています。

〇完成

 ひとつの工事にいろいろな工事のプロが結集し、ようやく完成しました。

 
 完成


 




 

スポンサーサイト
2016-12-28 : 現場 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

nisshindenko

Author:nisshindenko
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。