日常の出来事から現場の様子、そして電気に関する情報を奈良県より発信していきます。 本日もご安全に!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

春の訪れ


今朝 出勤すると

会社の梅の花が咲いていました。


桜


春はもうすぐそこまできています。


こちらの花壇も楽しみです。

花壇

工事課の藤高さんが奥様と植えてくださいました。

少しづつ 芽がでてきてます
スポンサーサイト
2017-02-15 : 総務部 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

厄払い

こんにちは。
たびたび総務部の川﨑です


2月12日日曜日がちょうど午の日ということで
家族で厄払いに松尾寺に行ってきました!
(厄払いは午の日にするとご利益があるそうですよ)


今年、私は38歳で後厄になるのですが
女性の厄年は30代に集中しており、前後合わせると6年間厄年なので
(半分以上やん!!)

ほんとうに気が重い年代です。

が。なんとかやっと最終の1年となりました


松尾寺は松尾山の中腹にあり、けっこうな坂をのぼっていきます。

途中まではもちろん車で行けますが

駐車場からの階段もすごい!

最初がんばって歩いていた息子ですが

松尾寺1


やっぱりこうなりました。

松尾寺2


えっちら おっちら 階段を上って到着

松尾寺3


ここにくると空気が変わります



厄除けの鐘をつき

松尾寺4



厄払いしていただき

松尾寺5


今年一年の無事をお祈りしてきました。


そもそも私がこちらにお世話になったきっかけが

33歳の女の大厄の年、その一年なんとも心身共に疲れ

かわいがっていた飼い猫を亡くし

厄年の恐ろしさを実感していました。


私はまたそんな一年が続くのか!!(後厄で)と恐ろしくなり

藁をもすがる思いで、松尾寺にお参りにいったのです!

そしたらその後厄の一年は幸せなこと続きで

このくじ運のない私が有馬温泉旅行まで当選


そんなことがあって以来 松尾寺にはお世話になっています。

そういえば主人と出会ったのもこの年ですね


さっ 今年一年もがんばりましょう!
2017-02-13 : 総務部 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コストコ

こんにちは。
総務部 川﨑です


先週の土曜日に総務部女子でコストコに行ってきました


もうすぐバレンタインということで

日頃お世話になっている男子たちへチョコレートの買い出しです



ガンガン太陽の暑い日も


雪のちらつく寒い日も


屋外で頑張っている男子たちには


いつもすごいなと頭が下がる思いです。


普段なかなか言葉では伝えられないので


バレンタインの時くらい気持ちを込めて



・・・と言いながら

私のカート  チョコレート入ってない

コストコ


この後ちゃんと買いましたのでお楽しみに~

2017-02-13 : 総務部 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

送別会

初ブログ参戦  総務部田中です

自分のFacebook投稿とは比べものにならないほど構えてしまいますが・・・



昨日、当社で17年間勤務されてこられた大先輩が定年退職されました

退職・・・? 違和感あるな・・・。

ご勇退!!!

そんな感じです。


その時の送別会の様子です。

社長より感謝状が読み上げられました。

①感謝状




私は日進に入社して4年あまりですが、本当にいろんな話をさせていただきました。

電気のこと。

プライベートなこと。

(たまに、先輩のありがたいお話が長すぎて、相談したことを5分後に後悔したこと多々あり


最後に先輩よりご挨拶です。

17年間の思い出も話してくださいました。


②藤井さん挨拶



特に個人のお客様宅の担当が多かった先輩ですから、地元のお客様も退職されることを聞いて
寂しがられる方も多いと思います。


しっかり引き継いでいきますからご安心くださいね!!


最後に参加者で記念撮影しました。


③全体写真


いつまでも、日進電工の終身名誉アドバイザー(?)でいてくださいね!!

2017-02-08 : 進遊会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

nisshindenko

Author:nisshindenko
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。